GC HELLO TREND MASTER(R)

基本操作

動画の画面を拡大する場合には「タイトル」または「全画面ボタン」をクリックしてください。

投資な毎日トップへ製品一覧へ「GC HELLO TREND MASTER(R)」製品紹介サイトへ

GC HELLO TREND MASTER(R)を
Surface Bookで使ってみよう!
(2016/03/22)

新しくパソコンを購入する時、「このパソコンでGC HELLO TREND MASTER(R)は使えるのかな?」という技ものをお持ちになるものではないでしょうか。今日は、Surface Book(Windows10)の上でGC HELLO TREND MASTER(R)を動かしてみましょう。ペンを使った操作もご欄いただくことができます。
ナビゲーター:盛田

モバイルでGC HELLO TREND MASTER(R)
(2016/02/29)

GC HELLO TREND MASTER(R)の会員様は、パソコンを中心にお使いいただくことになりますが、実はスマートフォンやタブレット等のモバイル上でも一部情報を閲覧することができます。どのような情報をどういう方法でご覧いただくのかご紹介します。
ナビゲーター:盛田

株価チャートの基本中の基本「ローソク足」について
(2016/02/19)

株価チャートのローソク足について基本的な部分を考えてみましょう。日足、週足、月足、年足、1分足、5分足などがあります。それぞれに、4本値(始値、高値、安値、終値)で構成されています。ただ単に四つの数値を基にしてローソク足が描かれるのですが、そこには投資家のいろいろな思いが詰め込まれているといっていいでしょう。同じ株価でも、そこで売って利益を出した人もいれば、その値段で損切した人もいるということです。新たにその値段で購入して値上がり益を取ろうとする人がいれば、そこで空売りを仕掛けて、値下がり益を取ろうと考えている人もいるわけです。ローソク足にはいろいろな思い、意味合いが含まれているのです。
ナビゲーター:青木

複数の移動平均線を使用してチャートを分析
(2016/02/02)

お客様よりお問い合わせの多い質問に移動平均線の表示方法などがあります。今回も移動平均線にまつわる、チャート画面の登録方法に関する質問を3ついただきました。この3つともに良くあるお問い合わせです。移動平均線だけでなく他のテクニカル指標にも流用できますので、ぜひ覚えていただければと思います。
①今、表示されている移動平均線は何日線が表示されているのですか?
②複数の移動平均線を表示させるにはどうすれば良いですか?
③全部でいくつの移動平均線が表示できるのですか?
ナビゲーター:中村

損切り・利食いのポイントを登録して売買タイミングを見逃さない
(2016/01/19)

日経平均は年始より大きく下げてしまいました。おそらく個別の銘柄も日経平均と同様に下げてしまっているのではないでしょうか。非常に厳しい下げですが、これから株を始める方にとっては安い値段で株式を購入できる大きなチャンスとなります。そこで今回は、大発会からの下げが一番厳しい銘柄を見てみたいと思います。大発会から18日までが立ち合いで10日間ですので、この10日間で大きく下げた銘柄を選び出します。
ですが、この下げている銘柄が、この後もさらに下げてしまうことも考えられます。もし、決められた金額まで下がってしまったときに、その金額になったことを教えてくれる機能があったら便利です。GCHELLOTRENDMASTER(R)ではそのような機能も用意しております。
ナビゲーター:中村

決算配当金が株式分割による修正に対応、更に使い易くなります!
(2016/1/15)

GC HELLO TREND MASTER(R)ならびに「GC OPTICAST〜投資で暮らそう〜」のバージョンアップのお知らせです。2016年1月20日、決算配当金が株式分割による修正に対応いたします。株価 チャートは、株式分割が行われる前後で株価の動きに連続性を持たせるための分割修正チャートがあります。配当についても、株式分割前と分割後をそ の割合に応じて修正し、連続性を持たせることにしました。株価と同様、配当も更に使い易くなります。
ナビゲーター:青木

旬なテーマから銘柄を探そう
(2015/12/15)

GC HELLO TREND MASTER(R)には「投資テーマ」を元にグループを作成する機能があります。今回は「投資テーマ」でグループを作成する機能を使用して「旬なテーマ」で銘柄を作成する方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

グループ機能で銘柄を自由に並べ替える(コード順、市場順、お好みの順番など)
(2015/10/29)

GC HELLO TREND MASTER(R)は、グループ機能で銘柄を自由に並べ替えることができます。昇順(銘柄コード、小→大)、降順(銘柄コード、大→小)、市場順(東証1部→JAQ)、そして、手動による並び替えができます。かなり自由度の高い機能です。ご自分の好きなように並べ替えができます。銘柄検索ツールを利用した場合は、結果の数値による並べ替え(いわゆるランキングによる並べ替え)ができます。こちらは、検索を行って選び出された銘柄のデータをもとにして並び替えることになります。実に様々な並べ替えができます。是非、試してみては如何でしょうか。
ナビゲーター:青木

ショートカットキーで投資の効率をアップしよう!
(2015/09/08)

【ショートカットキー】GC HELLO TREND MASTER(R)を立ち上げる時、GCマークのアイコンをWクリックして立ち上げます。いわゆるショートカットです。同様に、GC HELLO TREND MASTER(R)に備わった機能を呼び出すためにショートカットキーが割り当てられています。よく利用する機能だけでも覚えておくと大変便利です。ヘルプ→オンラインヘルプ→ショートカット一覧で確認できます。便利な機能を使って、効率よく投資をしてください。
ナビゲーター:青木

グループの一覧から気になる銘柄だけチャートを見たい
(2015/08/03)

「グループに登録されている銘柄を見よう」と言った場合に、よく使う方法としてグループを選択してPAGEUP・DOWNで銘柄を送りながら見ることができます。ですが、グループ全体を見ながら自分で銘柄をピックアップしてみてみたいといったケースもあります。今回はお客様より、そのような質問をお受けいたしました。その場合は、相場欄を使用することで見ることができます。
ナビゲーター:中村

サマーストックの銘柄群から注目銘柄を探す
(2015/07/21)

GCHELLOTRENDMASTER(R)では、いろいろなグループを作成できるようになっております。7月も中盤に入り、本格的に暑くなってきました。そこで今回は、サマーストックの銘柄でグループを作成してみましょう。サマーストック銘柄というのは夏の天候により、売り上げが大きく変動する企業です。例えば、ビールなどの飲料水やエアコンなどの電化製品です。夏が暑ければ、売れ行きは良いですし、涼しいと落ち込んでしまいます。また、今回はサマーストックで行いましたが、選択する銘柄群を変えるだけでご紹介した検索をいろいろな銘柄群で行えます。
ナビゲーター:中村

用途に合わせて使い分けよう!信用残を見る3つの方法
(2015/07/07)

本日はGC HELLO TREND MASTER(R)で信用残を見るにはどのような方法がありますか?という質問を受けました。また、売り残、買い残のほかに、信用倍率も見たいとの事でした。GC HELLO TREND MASTER(R)ではお客様の用途に合わせて3つの方法を用意しています。ご利用方法に合わせて使い分けていただければと思います。
ナビゲーター:中村

何で見ることができる? ゴールデン・チャート社の株価分析ツール
(2015/06/29)

「GC HELLO TREND MASTER(R)は何で使えますか?」または「GC OPTICAST~投資で暮らそう~は何で使えますか?」といったお問い合わせを多くいただきます。今回は、実際に使える環境をズラリと並べました。どのような環境で各製品が使えるのか、皆様の目で直接ご確認ください。
ナビゲーター:盛田

「MERS」など、話題のテーマから投資の対象銘柄をピックアップ
(2015/06/16)

いま、上昇をしている銘柄を探そうと考えたときに、いくつかの方法があります。例えば、銘柄検索ツールで上昇をしている銘柄を探す方法などがあります。移動平均線が上昇している銘柄を探したり、他のテクニカル指標を使って上昇している銘柄を探すことができます。その他にも方法があります。グループ機能で好調な業種から銘柄を選んだり、材料・テーマで注目されているテーマから銘柄を探すことができます。
ゴールデンチャート社では現在、テーマ株の更新をに力を入れており、毎日1テーマ、追加や見直しを行っています。そこで今回は注目のテーマから銘柄を探してみたいと思います。
ナビゲーター:中村

見逃すな! 上場来高値と上場来安値になったタイミングを
(2015/06/12)

気になる銘柄の上場来高値、上場来安値のタイミングを見逃した経験はないでしょうか。いつもチャートを見ていても、気づかないこともあります。見逃さないために、あらかじめGC HELLO TREND MASTER(R)に登録し、その時が来たらわかるようにしておきましょう。
ナビゲーター:盛田

注目銘柄の押し目にアラートを設定
(2015/06/09)

株価はたとえ、上昇トレンドであっても上げ続けるということはありません。上昇して、少し下がってを繰り返しながら上昇していきます。ですが、上がり始めてしまうと、どこから買おうと悩んでしまいます。少し下がったところで買えるとベストです。その場合にだいたいこのあたりまで下がったら買おうと考えますが、そのようなときに、その値段になったことを教えてくれる機能があったら便利です。GCHELLOTRENDMASTER(R)ではそのような機能を持っています。
ナビゲーター:中村

「市場の話題」には、投資のヒントが詰まっている!
(2015/05/22)

「市場の話題」のコンテンツは、GC HELLO TREND MASTER(R)、GC OPTICAST~投資で暮らそう~、そして毎週発行しているチャート誌でご覧頂けます。このニュースの中には投資に役立つヒントが沢山詰まっていますので、もっともっと読みましょう。毎日流れている多くのニュースの中から、株式市場を賑わせた話題をピックアップしています。全てのニュースを網羅しているわけではありませんが、株価に影響を与えると思われるニュースをピックアップしてお届けしています。それにより株価が大きく反応するニュースもあれば、反応薄だったものもあります。反応の仕方も様々、1日で終わるものもあれば、継続するケースもあります。ニュースの内容の吟味が必要になってきます。「市場の話題」は、常にチェックしておきたいですね。
ナビゲーター:青木

相場欄でグループ登録した銘柄をチェック!
(2015/04/14)

お客様より50銘柄のグループの30番目の銘柄を見たい時に、どのようにすれば良いですか?というご質問をいただきました。グループを見る場合の方法の一つとして、画面左上のプルダウンメニューでお気に入りのグループを選択して、その銘柄を順番に見る方法があります。この方法ももちろん便利なのですが、まずは一覧で見て、その中から銘柄を選びたい時もあります。例えば、銘柄検索ツールを行った直後は結果リストから銘柄をクリックしてチャートを表示することもできますが、次の日にリストが見たくなることもあります。その場合には相場欄を使用すると便利です。
ナビゲーター:中村

移動平均線の上下10%に乖離率の線をつける
(2015/04/07)

銘柄を売買するポイントの1つとして乖離率を見るという方法があります。移動平均線を基準として、例えば10%下がったら、もうこれ以上は下がらないのではないか?ということで購入を検討します。反対に10%上昇したら、もうここが天井ではないか?ということで売却を検討するといった方法です。
この方法で売買を行おうとしたときに移動平均線の上下10%のところに線が引かれていたら便利です。その線にぶつかったところが買い・売りのポイントということになります。GCHELLOTRENDMASTER(R)では、その線をカンタンにだすことができます。今回はこの乖離率の線の引き方を中心にご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

GC HELLO TREND MASTER(R)ダウンロードサービス開始!
(2015/02/23)

本日2015年2月23日より「GC HELLO TREND MASTER(R)」のダウンロードサービスを開始しました。インターネット上でソフトを購入し、そのままダウンロードしてお使いいただくことができるというサービスです。(クレジット決済のみご利用いただけます)本番組では、「申し込み~購入~インストール」までご説明します。簡単な操作でインストールすることが可能です。ダウンロードの操作方法もぜひご確認ください。
ダウンロードサービスのご注文はこちらからご覧ください
ナビゲーター:盛田

チャート画面を上下に2分割して比較
(2015/02/03)

お客様からチャートを上下に2分割することはできないか?という質問をいただきました。
上下にチャートを並べて、比較を行うとのことですが、分割をすることでどのようなことができるのでしょうか。
ナビゲーター:中村

テーマで絞った銘柄を好決算順にランキング
(2015/01/14)

ゴールデンチャート社では関連テーマに力を入れています。新しいテーマを追加したり、既存のテーマを見直したり、古くなったテーマを削除したりなど、このテーマに関する情報を毎日送信しています。今回はこの関連テーマをグループに登録することで、考えられるいろいろな方法の中から銘柄検索ツールを使用した方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

ボルテックスで高値圏を
維持している銘柄をチェック
(2015/01/07)

10 月から上昇をしていた日経平均ですが、12/29から連続して下げています。個別の銘柄も同じように値を下げている銘柄が多いです。そんな中でも高値圏を 維持している銘柄があります。今回はボルテックスを使用してそのような銘柄を調べてみましょう。ボルテックスはGC HELLO TREND MASTER(R)、GC OPTICAST~投資で暮らそう~でご覧いただけます。
ナビゲーター:中村

注目されているテーマからグループを作成しよう
(2015/01/06)

銘柄を選ぶときにいくつかの方法があります。
例えば、銘柄検索ツールで銘柄を絞るというのも1つの方法です。
好決算が発表された銘柄なども1つの方法です。
そのような中でテーマで銘柄を絞るという方法もあります。
今回はその方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

株価チャート上の「数値」をすべて読み取る!
(2014/12/25)

GC HELLO TREND MASTER(R)には、様々な機能が備わっています。その一つ一つは単独で動くのではなくて、お互いに助け合いながら機能しています。そんな中から、今回は「数値読み取り」機能に注目してみたいと思います。これは、画面上に表示されているチャートから数値を読み取るための機能ですが、ただ、それだけではありません。いろいろ応用も出来ます。基点を決めて、そこからの変化率、日数などを読み取ることができます。チャート画面上に表示されているそれぞれの指標など、「数値読み取り」で一目瞭然です。表示されている色にも対応していますので、さらにわかり易くなっています。GC HELLO TREND MASTER(R)は、様々な機能がそれぞれ補完し合って動いているのです。
ナビゲーター:青木

1年の締めくくり!過去一年来最高値をチェック
(2014/12/24)

今年も残すところ、あと少しとなりました。相場が行われる営業日で言うと本日を入れて5営業日となります。今の時期、年初来高値を付けた銘柄、または年初来安値を付けた銘柄というのは気になる情報の1つではないでしょうか。そこで今回は直近で過去一年来最高値・最安値を付けた銘柄を探し出す方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

環境設定をカスタマイズ! 私だけのGC HELLO
TREND MASTER(R)を作ろう
(2014/12/09)

普段はあまり目にしない環境設定ですが、意外と知らない機能があるかもしれません。自動送り機能の切り替え間隔秒数などは、そのままの設定で使われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。一度改めて設定を見直しておくと今までよりも見易い・使い易いGCHELLOTRENDMASTER(R)になるかもしれません。
ナビゲーター:中村

ランキング機能でカンタン銘柄探し
(2014/12/02)

お客様より、GC OPTICASTでご覧いただける検索ベスト30に出ている結果画面には市場が全銘柄で表示されていますが、東証1部のみで調べることはできませんか?というお問い合わせをいただきました。
GC HELLO TREND MASTER(R)の銘柄検索ツール・もしくはランキング機能を使用してご覧いただけます。どちらの機能でもできますが、今回はカンタンに行えるランキング機能についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

株式投資の売買シミュレーションをゲーム感覚で!
(2014/11/28)

GC HELLO TREND MASTER(R)の中から「売買シミュレーション」についてご紹介しましょう。
チャート分析や銘柄スクリーニングなど、いろいろと頭を使う(考える)ことが多くなります。株式投資で疲れた頭をリフレッシュ、ちょっとした気分転換、コーヒーブレイクに、「売買シミュレーション」を使ってみてはいかがでしょうか。
ゲーム感覚でお使いいただけますので、疲れた頭をリラックスさせてください。
ナビゲーター:青木

グループ機能の活用方法について
(2014/11/20)

ユーザーの方から「グループ機能」についてのご質問です。内容は、ご自分で登録したグループ同士の移動、結合などについてです。
その機能についてご案内します。
1)コピー、移動
登録されたグループをコピー、移動したい場合。
2)結合について(コピーを使用)
自分で登録した二つのグループを一緒にしたい場合
※応用:複数のグループ(三つ以上)の結合も可能です。
3)並べ替え
並べ替えするグループを選択します。
コード順(昇順、降順)、市場順
SHIFTキーを押して、複数選択
CTRLキーを押して、ランダムに選択
他にも、市場分類・業種分類・関連テーマ、でのグループ化もできます。
ナビゲーター:青木

キーボードを使いGC HELLO TREND
MASTER(R)を操作しよう
(2014/11/10)

GC HELLO TREND MASTER(R)は、キーボードを操作するだけで、銘柄を切り替えたり、ローソク足を動かすことができます。本番組では、キーボードを操作しながら、チャートの動きをご確認いただくことが可能です。どのような操作なのかご確認ください。
ナビゲーター:盛田

2014年11月4日
関連銘柄検索のキーパッドを復活!
(2014/11/04)

2014年10月29日(水)に「GC HELLO TREND MASTER(R)」の「関連銘柄検索」機能を大幅バージョンアップをしました。その時に「キーパット」の機能を外しましたが、今回、お客様の声により「キーパッド」を復活いたしました。そこで今回は基本に戻り、復活したキーパッドの使い方とキーボードでのコード番号の入力方法についてご紹介します。お客様の使い方に合った方法でお使いいただければと思います。
ナビゲーター:中村

目標値到達チェック機能で買い時と売り時を知る!
(2014/10/30)

投資家の皆様は、お気に入りの銘柄を幾つも持っていらっしゃると思います。この銘柄が幾らなら買ってもいい、或いは売ってもいいなと思っている方 に、目標とする株価になったらお知らせしてくれる機能「目標値到達チェック」をご紹介しましょう。
目標値到達チェック機能には、入力した目標値に達したときにお知らせをしてくれる機能とGCV最適化サインが点灯したときに教えてくれる最適化売買サイン機能の2つがあります。また、目標値(値段)を自分で設定する方法と、自動で設定してくれる機能も持っています。この機能、さあどんな風に利用しましょう。
ナビゲーター:青木

「関連銘柄検索」機能をリニューアル
(2014/10/29)

本日10/29にGC HELLO TREND MASTER(R)の「関連銘柄検索」機能をリニューアルいたしました。
この「関連銘柄検索」機能は9月にも大きくリニューアルをしています。
今回のリニューアルでは、お客様から要望をいただいていた「大株主リスト」での検索ができるようになりました。
ナビゲーター:中村

チャート画面上に自由にメモを登録しよう
(2014/10/15)

お客様より、画面上にメモを残すことができないかというご質問がありました。もちろん、GC HELLO TREND MASTER(R)ではメモを記入することができます。今回は、メモ機能の使い方と、どのようなことができるのかについてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

市場や業種の分類など、グループ機能を
有効に使おう!
(2014/9/18)

グループに登録された銘柄は様々な用途に利用ができます。しかし、その目的や用途によ­って、銘柄の管理が必要になってきます。投資には、事前の準備が必要です。あらかじめ­、どんな銘柄に投資しようか、投資したいかなど、目安としてでも決めておくと、いざと­いう時でも慌てずに済みます。その為にも、自分自身の「銘柄ユニバース」を作成してお­くことが大切です。グループ機能はここで、重要な意味を持ってくるわけです。最大限に­活用していただきたいと思います。
ナビゲーター:青木

2014年9月17日「GC HELLO TREND
MASTER(R)」がバージョンアップ
(2014/9/17)

本日2014年9月17日に「GC HELLO TREND MASTER(R)」にある3つの機能がバージョンアップしました。
・メモ機能 最大200件だった件数が最大1000件まで登録可能に
・関連銘柄検索(旧:銘柄コード検索) 投資テーマ及び売上構成から関連銘柄検索が可能に
・オートモード 購入資金を50万円以下に設定し、取引方法に信用売りを選択したときに注意メッセージ­を表示
今回は大きく変更のあった「メモ機能」と「関連銘柄検索」についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

「GC HELLO TREND MASTER(R)」の
初心者も経験者の方も、
やはり基本操作が大事です!
(2014/9/11)

会員になられてまだ間もない方々は当然ですが、そうでない方々の中にも「GC HELLO TREND MASTER(R)」の機能を、まだ十分に活用されていないお客様がいらっしゃいます。­基本的な操作についてのご質問もお受けしています。
「GC HELLO TREND MASTER(R)」の基本操作について、改めてご案内しましょう。
・はろナビについて
・ツールボタンとの関係
・ファイル・編集・表示・ツール・ヘルプ(ボタンとその内容)
それぞれの項目に、いろいろな機能が収納されています。まず、全体像を把握しましょう­。そして「習うより慣れよ」です。どれでも一度クリックしてください。クリックした機­能が立ち上がります。それを繰り返していけば、すぐに基本操作は理解いただける筈です­。ぜひマスターしてください。
ナビゲーター:青木

投資テーマで注目されている銘柄群を絞り出す!
(2014/9/3)

新聞やニュースなどで、時々「○○関連」のテーマが注目を浴びているといった記事を耳­にすることがあります。その場合、そのテーマに関係のある銘柄が「この銘柄も上昇するかもしれない」という思­惑から買われるといったことがあります。
その場合に、もしこの「テーマ」で銘柄を絞ることができるととても便利ですよね。もちろんニュースの記事にある銘柄をコード番号を調べながら1銘柄ずつ登録していくと­いうのも方法ですが、それでは面倒です。手間をかけずに銘柄群が取り出せると、とても便利です。「GC HELLO TREND MASTER(R)」ではそれをカンタンに行うことができます。
ナビゲーター:中村

信用残のチャートと数値をチェック!
(2014/8/19)

本日は「GC HELLO TREND MASTER(R)」についてご質問をいただきました。どのような質問だったかというと、信用残を見るにはどうすればよいか?という内容でし­た。信用残を見るといった場合に「チャートで見る」方法と「数値で見る」方法の2つがあり­ます。ですが、チャートを見ながら信用残の数値を見ることができたら便利だと思います。
「GC HELLO TREND MASTER(R)」ではさらにチャートでも見ながら数値でも見る方法もあります。今回はその3つの方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

パソコンを買い替えても安心して使える
(2014/5/1)

今年は、パソコンを買い替えられた方がたくさんいらっしゃるでしょう。パソコンを買い替えると、それまで当たり前のように使っていた操作が当たり前でなくなります。「あのボタンはどこ?」「この設定は?」などと迷うものです。そのような中で、パソコンを買い替えても、操作が変わらないソフトというのは非常に貴重な存在ではないでしょうか。
「GC HELLO TREND MASTER(R)」なら、そのような心配はありません。最新のパソコンにしても、これまでのパソコンと同じ操作で株価分析を行うことができます。
ナビゲーター:盛田

キー操作で画面設定をカンタン切り替え!
(2014/4/8)

「GC HELLO TREND MASTER(R)」にはいろいろなテクニカル指標が搭載されています。これは、お客様によって、お使いいただくテクニカル指標が違うからです。MACDが良いという方もいらっしゃれば、ボリンジャーバンドが良いというお客さまもいらっしゃいます。また、同じMACDでも、独自に周期を変更してご覧いただいているお客様もいらっしゃいます。そういったお客様はいろいろな画面設定を切り替えながら使用しています。その場合にカンタンに切り替えられる方法はないか?できればキーボード操作で行いたい・・・今回はキーボード操作による画面設定切り替え方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

MacでGC HELLO TREND MASTER(R)を
使ってみよう!
(2014/4/4)

今、PCの買い替えをされている方が、たくさんいらっしゃいます。どのPCを買うか悩ましいものですね。「GC HELLO TREND MASTER(R)」はWindows上で動くソフトですが、少し工夫すると、実はMacでも使うこともできます。今回は、Macで「GC HELLO TREND MASTE(R)」を起動しました。操作性・画面等をご覧ください。
ナビゲーター:盛田

東証1部の検索・ベスト30を見る
(2014/3/12)

お客様より「検索・ベスト30銘柄」を東証1部のみで算出したものは見れないか?というご質問をいただきました。この「検索・ベスト30銘柄」とはどのようなページなのでしょうか。また、市場別「検索&ランキング」拡大版との違いは?
ナビゲーター:中村

東証貸借とJASDAQ貸借のグループを作成
(2014/2/12)

銘柄検索で検索したときに結果銘柄数が多くなってしまったということがあったとします。その場合に検索条件を厳しくして、該当銘柄を少なくする方法もありますが、もともとの対象グループを予め絞っておくこともできます。そのような中で今回は検索条件に東証貸借銘柄、もしくはJASDAQ貸借銘柄であるという条件を追加したいというご質問をお受けしました。
実はこの条件、予めグループ機能を使用して東証貸借銘柄・JASDAQ貸借銘柄のグループを作成することもできます。どちらかというとグループで作成する方が考え方はカンタンかもしれません。ですが、銘柄検索ツールは一度設定してしまえば、変更しなくても大丈夫です。もちろん、どちらを使用しても同じ銘柄群が出てきます。
さて、どのように設定をするのでしょうか。
ナビゲーター:中村

グループ機能の活用で楽しいチャートめくり
(2014/1/30)

チャートをページをめくるような感覚で一画面づつ見るときに、さてどんな順番でめくるのでしょうか。本を見る時などは、初めのページから順を追って見たり、途中から見る場合や後ろのほうから見たりもします。では「GC HELLO TREND MASTER(R)」ではどうでしょうか。
全銘柄をいろいろなグループに分類することができて、分類されたグループそれぞれが、それぞれ1冊の本に例える事ができます。1冊の全銘柄の本を、何冊もの本に分けることができるのです。そして、何冊もある本の中から、その時々に応じて、見たい本(チャート)を選んでいきます。
グループ機能を活用して、ご自分の好きなグループ(本)を作ってみてはいかがでしょうか。
ナビゲーター:青木

JPX日経インデックス400銘柄をランキング!
(2014/1/17)

本年1月から、新指数「JPX日経インデックス400」がスタートしました。「GC HELLO TREND MASTER(R)」でもコード番号「153」で新指数がご覧になれます。
今回は、新指数に採用された400銘柄について、いろいろとランキングしてみたいと思います。まず、便利なランキング機能、株価、出来高、売買代金、GCV関連のランキングをワンタッチで、最大100位までリストアップします。
「JPX日経インデックス400」構成銘柄の選定方法として、「ROE(自己資本利益率)」「営業利益」「時価総額」が使われています。銘柄検索 機能で、財務や業績関連のランキングも調べてみたいですね。
「JPX日経インデックス400」、注目度も高いです。1月28日には、この指数に連動するETF(上場投信)が2銘柄上場します。こちらも「GC HELLO TREND MASTER(R)」で個別銘柄同様ご覧になることができます。ご活用ください。
ナビゲーター:青木

グループ登録銘柄のチャートを相場欄で表示
(2013/12/18)

相場欄機能!これはどのような機能なのかというと、新聞に掲載されている相場欄をイメージしています。新聞の相場欄は4本値・出来高を見るためのものです。ページを開いて、自分の持ち株や気になっている銘柄を相場欄から探すことになります。では、それをパソコンで行ったらどうなるか?それが相場欄画面です。今回はその相場欄を使った活用方法をご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

1日の値幅が大きい銘柄を探す2つの方法!
(2013/12/10)

お客様より「1日の値幅が大きい銘柄を知りたい」というご質問をいただきました。「1日の値幅が大きい」と聞いたときに、すぐに頭をよぎるのが「前日比」になります。前日比は、前の日の終値と比較して当日の終値がどれだけ上昇しているか、または下落しているかになります。この前日比の見方は非常にカンタンで、銘柄検索ツールでも条件を用意してありますし、ランキング機能でもご利用いただけます。
ですが、他の考え方もあります。「1日の値幅が大きい」は前日の終値からではなく、当日の始値から終値までのロウソク足の実態部分が大きい銘柄と捉えることもできます。今回は「前日比」をカンタンに調べる方法と「始値から終値までの値幅」を調べる方法をご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

好調な業種を探し、業種に属する銘柄を確認!
(2013/12/4)

テレビなどで、「今は●●の業種が景気がいい」などのニュースを聞くことがあります。この業種というのは、ハローで見ると例えば、1301極洋は「水産」とか、9984ソフトバンクは「通信」とか6501日立製作所は「電気機器」といった、ハローのこの上の部分に記載されている分類です。新聞などを見ても、上場している銘柄は「業種」という分け方で分類をされています。
この分類は、東京証券取引所が作成している東証33業種と日経新聞社が作成している日経36業種の2種類があります。東証は33のグループに分けていて、日経は36のグループに分けているということになります。また、この東証33業種と日経36業種は、それぞれ、業種別指数や業種別平均といった平均株価が用意されています。ですので、例えば日経36業種でしたら、まずはこの36業種の業種別指数を確認して上昇している業種を見つけて、それからその業種に属する銘柄のチャートを確認するのが良いと思います。「GC HELLO TREND MASTER(R)」ではそのような操作をカンタンに行うことができます。
ナビゲーター:中村

目標価格に水平線を引き!アラートも設定
(2013/11/12)

今回は、決めた値段に水平にトレンドラインを引く方法とその値段に達したときにアラートを出して教えてくれる目標値到達メッセージ機能についてご紹介いたします。どちらも有効な方法ですので、合わせてお使いいただくことをオススメします。
ナビゲーター:中村

【中間決算発表】
発表日の確認はGCサービスで効率良く
(2013/10/29)

先週から中間決算の発表が始まりました。この時期になると自分の持ち株の決算発表が何日になるのか気になると思います。また、この銘柄は好決算が発表されそうだから何日に発表になるのか?ということを調べておいて、今のうちに買っておこうなど、いろいろな思惑から決算発表日を調べる方がいらっしゃると思います。そこで今回は決算発表日を調べる方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

使いやすいようにツールバーをカスタマイズ!
(2013/10/16)

アイコンをカスタマイズすれば操作が楽になり、時間の短縮に繋がります。これは1度、固定したものを作ってしまえば、新しい機能が追加されるまでは触らなくても大丈夫です。便利な機能が追加されたときに、またカスタマイズしていただければ良いと思います。ぜひお試しください。
ナビゲーター:中村

ショートカットキーの応用でサクサク分析
(2013/9/26)

ショートカットキーはメニューから呼び出すまでもなく、各機能を直接呼び出すことができますので、大変重宝します。もっと詳しく見ていきましょう。
<リアル板チャート「I」+シグナルチャート「F6キー」>
まず、板チャートがリアルで動く、シグナルチャートのサインも株価の動きによって動きます。場中にクロスして売買サインが出るなんていうことも勿論おこります。売買の仕掛けがリアルタイムに行えます。
他のテクニカル指標(お好みのテクニカル指標)を設定してあげれば、これもリアルに動きます。クロスした所や設定した数値に到達したタイミングをとらえることもできます。ショートカットキーはいろいろあります。全部を覚える必要はありません。まずは、普段よく使う機能を覚えましょう。マウス操作がいいという方は、マウスを使いましょう。ご自分にとって使いやすい操作で、効率よく投資をしていただければと思います。
ナビゲーター:青木

ショートカットキーの簡単利用法!
(2013/9/19)

GC HELLO TREND MASTER(R)に備わった機能を呼び出すために、ショートカットキーをいろいろ用意していますが、まだまだ使われてない方が多くいらっしゃいます。よく利用する機能だけでも覚えておくと大変便利です。
今回、新たに追加されたショートカットキーをご紹介して、従来からあるキーについても、改めてご案内することにいたします。ぜひ覚えてください。
<追加されたショートカットキー>
‘L’  対数目盛自動①の表示
‘Y’  年足チャートの表示
他にも一杯あります。まずは普段よく使う機能から覚えましょう。便利な機能を使って、効率よく投資をしてください。
ナビゲーター:青木