GC HELLO TREND MASTER(R)

リアルタイム株価

動画の画面を拡大する場合には「タイトル」または「全画面ボタン」をクリックしてください。 

投資な毎日トップへ製品一覧へ「GC HELLO TREND MASTER(R)」製品紹介サイトへ

冬休みの今だからチャンス! GC HELLO TREND MASTER(R)を使った働く人向けのデイトレ
(2015/12/29)

普段、仕事に行かれている方は、平日は仕事ですのでデイトレはできません。しかし、そのような方でも、年末年始やお盆シーズンはデイトレを楽しむ唯一のチャンスと言えるのではないでしょうか。今年の年末年始、早い企業の方であれば、月曜日からお休みという方もあるでしょう。ぜひともこのチャンスにデイトレを試してみてはいかがでしょうか。
※映像内で移動平均線の期間を「日数」と説明しておりますが、正しくは「本数」です。
ナビゲーター:中村

リアルタイムで本日の値上がり率の高い銘柄に注目
(2015/12/08)

本日お客様より、今日の株価で上がっている銘柄のランキングを知るにはどのようにすれば良いでしょうかというご質問をいただきました。その場合はGCHELLOTRENDMASTER(R)のトレーディングサポートJ-GXのランキング画面で確認をすることができます。
ナビゲーター:中村

日経平均の上昇に寄与している銘柄をリアルタイムでチェック!
(2015/06/23)

本日、窓を開けて上昇をした日経平均ですが、日経平均が上昇するためには日経225種採用銘柄が上昇しなければいけません。ではその日経225種採用銘柄は何銘柄が上昇していたのでしょうか。どんな銘柄が上昇していたのでしょうか。また、リアルタイム株価画面では「日経平均の上昇にどれだけ寄与しているか?」を調べることもできます。GC HELLO TREND MASTER(R)では、このようなことも簡単に調べることができます。
ナビゲーター:中村

リアルタイムで本日の値上がり率の高い銘柄に注目
(2015/03/17)

日経平均は今年に入り上昇を続けています。3月に入り19000円を超えてもそのまま継続して上昇を続け、本日3/17には19400円を超えて19500円にあと少しというところまで上昇をしてきました。日経平均が上昇しているということは個別の銘柄も上昇しています。どのような銘柄が上昇をしているのでしょうか。本日はリアルタイム株価の画面で上昇している銘柄を確認してみましょう。
ナビゲーター:中村

リアルタイム株価の中から、
先物・オプション価格について見ていきます。
(2014/12/11)

先物取引とは、あらかじめ定められた期日に、取引時点で決めた価格で取引すること。期間内であればいつでも売買できますが、期限になれば自動的に決済され、損益が確定してしまいます。売買により生じた損益(差額)のみの受渡を行う差金決済です。取引は証拠金と呼ばれる担保を差し入れて行います。先物取引は証拠金に対して数十倍の取引を行うことができる仕組みになっています。少ない資金で大きな利益が狙えます。銘柄選択が不要、倒産リスクを避けることができる、夜間でも取引ができます。オプション取引とは、将来の決められた期日(満期日)にあらかじめ決められた価格(権利行使価格)で対象となっている資産を買付ける、または売付ける「権利」を売買する取引です。対象となっている資産を「買う」権利のことを「コールオプション」、「売る」権利のことを「プットオプション」といいます。オプション取引で特徴的な点は、買い手は自分にとって不利ならば権利放棄することも可能ということです。損失が最初に支払った金額に 限定されます。オプションの「売り手」は、買い手から受取ったプレミアムの見返りに、買い手の権利行使に必ず応じる義務を負います。この義務は、買い手が権利を放棄した場合は発生しません。少し複雑ですが、仕組みをちゃんと理解したうえで取引を始めるようにしてください。
ナビゲーター:青木

リアルタイム株価のチャート画面に
テクニカル指標を設定
 (2014/11/25)

短期で売買を行われている方はリアルタイム株価をチェックするのは欠かせないことの1つだと思います。中には、超短期でその日に何度も売買をされている方は、もう常にリアルタイム株価を開いて売買のタイミングを狙っています。そういう意味では、GC HELLO TREND MASTER(R)の中で最もよく使われている企業の一つではないでしょうか、そこで今回はそのリアルタイム株価の中で、さらに使われている画面、チャート画面についてご紹介をいたします。特に、売買のタイミングを計る上で欠かせないテクニカル指標の設定方法についてご案内いたします。
ナビゲーター:中村

リアルタイム株価の「個別銘柄」画面をチェック
(2014/9/9)

トレーディングサポートJ-GXの画面で株価をチェックする場合、まずは「株価リスト­」の画面をチェックします。次に、気になる銘柄をWクリックすると「個別銘柄」の画面になります。ここでいろいろな情報を見ながら、チャートを詳しく見たい、もしくはテクニカル指標を­付けてチャートを見たいといったときにリアルチャートプラスへ移っていきます。
このトレーディングサポートJ-GXは主にそのように使われていますが、そのような中­で今回は「個別銘柄」の画面に焦点を当ててご紹介をいたします。
ナビゲーター:中村

2014/8/25より新リアルタイム株価がスタート
(2014/8/25)

先月より、今までのリアルタイム株価と新しいリアルタイム株価の両方の画面がお使いい­ただけるようになっていたJ-GXですが、本日2014/8/25より完全に新しいリアルタイム­株価へ一本化いたしました。今日からは今までのリアルタイム株価画面が使えなくなります。
大きな変更点は以下になります。
・JAVAを使用しない
・銘柄グループをサーバー側で保存
・テクニカル指標の設定を保存
ぜひ、これまで同様、お使いいただいてお客様の投資にお役立てください。
ナビゲーター:中村

リアルタイム株価機能が大きく変わります
(2014/7/16)

今回の大きな変更点は
1)JAVAを使わなくなるということです。Javaのアップデート(更新)の際に、起こっていたトラブルが回避できます。面倒なインストールの作業も無くなります。
2)登録していた銘柄が消えてしまう・・といった現象も回避されます。もともとウインドウズの中に、記憶する機能があったのですが、うまく動作しないことがありました。今後はデータセンターで、登録された銘柄のデータを保存するようになります。
これ以外にも、いくつかの変更点がありますので、並行してご利用できる今の段階で、いろいろとお試しください。
8月18日(月)から新バージョンに移行します。
ナビゲーター:青木

VWAPでリアルタイムに株式投資をする!
(2014/6/26)

VWAP(ブイワップ)って何ですか、とのお問い合わせ、売買高加重平均価格のことです。
当日の取引で、価格ごとの出来高を加味して平均した株価です。当日の売買代金を当日の出来高で割って計算します。その日にその銘柄を購入した人々の平均買いコストとみることができます。主に機関投資家などが株の売買時の目標値として用いています。
・株価がVWAPより上にある時は「買い」方が優勢
・株価がVWAPより下にある時は「売り」方が優勢
という風に見たりします。
日足、週足でタイミングを見るも良し、刻々と変化していく様子をご覧いただき、リアルタイムでタイミングを計り、売買を行うも良し。「GC HELLO TREND MASTER(R)」、いろいろできるというところもぜひ見て欲しいですね。
ナビゲーター:青木

リアルタイム株価で前日比のランキングを見る
(2014/1/22)

お客様より、場中で株価前日比のスクリーニングをすることができないか?というご質問をいただきました。リアルタイム株価を見ていると本日注目されている銘柄がどのような銘柄なのか?というのは気になるのではないでしょうか。
通常、スクリーニングというと、時々、このコーナーでもご紹介している銘柄検索ツールが思いつきます。銘柄検索ツールはその日の相場が確定した後、ゴールデンチャート社で加工して17:00以降の確報データ更新後に検索することができます。ですが、今回は場が開いているときに調べたいとの事でした。その場合には、銘柄検索ツールではなく、別の機能で調べることができます。それはトレーディングサポートJ-GXでご覧いただけます。
ナビゲーター:中村