I TOP I 個人情報のお取り扱い I 当社サイトに関して Iお問い合わせ I
       「投資で暮らす」をサポート チャートの老舗
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 投資な毎日 > GC HELLO 銘柄スクリーニング テクニカル指標、株価 2015年〜

GC HELLO TREND MASTER(R)

銘柄スクリーニング(テクニカル指標、株価 2015年〜)

動画の画面を拡大する場合には「タイトル」または「全画面ボタン」をクリックしてください。

投資な毎日トップへ製品一覧へ「GC HELLO TREND MASTER(R)」製品紹介サイトへ

組み合わせ検索「3点チャージ投資法」で買われすぎ銘柄を探そう!
(2016/04/26)

GCHELLOTRENDMASTER(R)ではいろいろなテクニカル指標で分析をすることができます。それは1つのテクニカル指標だけではなく、複数のテクニカル指標で分析することができます。例えばトレンド系のテクニカル指標の買いサインとオシレーター系のテクニカル指標の買いサインを組み合わせることができます。その組み合わせ検索のなかでもよく耳にする「3点チャージ投資法」についてのご質問をいただきました。今回は「3点チャージ投資法」についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

株価が25日移動平均線を下から突き上げる直前の銘柄を探す
(2016/04/19)

お客様より株価が5日移動平均線のよりも上にあるが、25日移動平均線よりかは下にある・・そのような銘柄を検索したいとのお問い合わせを受けました。ちょうど株価が25日移動平均線を下から上に突き上げる直前というイメージでした。GC HELLO TREND MASTER(R)ではこのような銘柄も簡単に探し出すことができます。
ナビゲーター:中村

株価、出来高に勢いのある銘柄を捉える方法とは?
(2016/04/14)

勢いがある銘柄を探すには、どうしたらいいでしょうか。株価の勢いは勿論のこと、出来高にも勢いというものがあるでしょう。その勢いを捉えるには、どんな方法が考えられるでしょうか。それは、変化を捉えるということです。言い換えれば、今までとは違った動きを捉えること。GC HELLO TREND MASTER(R)には、様々な切り口があります。最大限に活用しましょう。キーワードは「連続上昇」です。
ナビゲーター:青木

3月期新決算発表前!好決算予想銘柄をチェック
(2016/04/12)

4月下旬に入ると3月期決算期銘柄の新決算の発表が始まります。中にはこの新決算発表前に通期の決算を上方修正をし、そして新決算を発表する銘柄もあります。そこで今回は好決算という意味で、決算の増益率が高い銘柄と連続上昇をしている最高益更新予想銘柄を見てみましょう。
ナビゲーター:中村

相関係数を活用して波乱相場に強い銘柄を探す!
(2016/04/07)

株式市場が不安定(乱高下)な状態の時は、個別銘柄も市場全体に引っ張られてしまいがちです。業績が良くても下げてしまう銘柄も少なくありません。そこで今回は、GC HELLO TREND MASTER(R)の「相関係数」を使って、同じような動き、反対の動きをする銘柄を探すことで、市場全体の動きに左右されにくい銘柄を見つけてみましょう。
ナビゲーター:青木

年初来高値を更新し好決算の銘柄をチェック!
(2016/04/05)

新年度がスタートしました。早くも2016年が3ヵ月経過したことになります。年初から3ヵ月経過した今、好調を維持して年初来高値を付けている銘柄を探してみましょう。ですが、ただ年初来高値を更新している銘柄では、下がってしまうケースもあります。そこで、決算が良いという条件を組み合わせて分析をしてみましょう。今回は3期連続で増収・増益の銘柄を選んでみましょう。
ナビゲーター:中村

一目均衡表の三役好転した銘柄を探す
(2016/03/23)

GC HELLO TREND MASTER(R)ではたくさんのテクニカル指標をご覧いただけます。それらのテクニカル指標をチャートに表示してみることもできますし、銘柄検索ツールを使ってそれらの買いシグナル・売りシグナルを探し出すことも出来ます。それらのテクニカル指標の中から一目均衡表についてのご質問を受けました。一目均衡表をお使いの方は耳にされたことがあると思いますが、一目均衡表の三役好転の条件設定を知りたいとのことでした。今回は一目均衡表の三役好転についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

テクニカル指標や業績が上昇している銘柄をGC HELLO TREND MASTER(R)ではカンタンに探し出せる
(2016/03/08)

株価やテクニカル指標や業績が上昇している銘柄を探そうとした場合に「連続上昇数」を使用すると便利です。お客様よりその連続上昇数の使用方法について知りたいとのお問い合わせがありました。検索条件の「比較」部分に設定する項目は何にすればよいかとのことでした。今回は比較部分の説明と連続上昇数でどのような銘柄が探し出せるかについてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

少額(5万円)の資金で分散して株式投資をする!
(2016/03/03)

株式投資をする時にまず最初に考えることと言えば、どの銘柄に投資をするかですが、いきなりそこには行かずに、ワンクッション置いてみましょう。まず、限られた資金をいかに有効に活用するか、そして、同業の銘柄や似た銘柄などに偏って投資しないということです。そんな観点から、少額で投資できる銘柄、具体的には、単位あたり5万円以下で購入できる株を選んでみましょう。更に、業績のいい銘柄という条件も付けてみます。
ナビゲーター:青木

下げ相場からの戻りを試す銘柄を探せ!
(2016/02/25)

下げて来た株価がようやく戻りそうな値動きになってきた、そんなイメージの銘柄を探してみたいと思います。所謂、戻りを試す銘柄ということです。ちょっと戻してくるかなと推測できる株価の動きを捉えるには、どんなスクリーニングをしたらいいでしょうか。
ナビゲーター:青木

1日の間で安値から高値までの変化率が大きい銘柄を探し出す!
(2016/02/23)

お客様から「1日の間で安値から高値までの変化率を知りたい」というお問い合わせをいただきました。最近、値動きが激しいため、その日に買った銘柄はその日で売買をしたいというお考えでした。そのため、売りも買いも狙える、大きく動く銘柄を調べておいて明日の朝からチェックをしたいとのことでした。今回は1日の間で安値から高値までの変化率が大きい銘柄を探し出す方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

3月末一括配当銘柄をチェックしよう(2016年2月15日分析)
(2016/02/16)

投資をされる方の中には配当が高い銘柄を狙って、売買をされる方もいらっしゃると思います。3月に決算期を迎える銘柄が一番多いこともあり、ここで配当利回りの高い銘柄を探される方も多いのではないでしょうか。そこで今回は高配当利回りの銘柄を探す方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

スクリーニング機能でランキングされた銘柄を上手に絞り込む方法!
(2016/02/12)

GC HELLO TREND MASTER(R) には優れた銘柄検索機能が備わっています。ランキングしたり、銘柄を絞り込んだりと利用方法は様々です。今回は、抽出された銘柄を更に絞り込みたいという時、例えばランキングした銘柄が全部抽出されるような場合に、上位50銘柄までに絞り込みたいなど、ニーズはいろいろです。銘柄検索ツールでは、設定で制限をかける方法、結果画面から不要な銘柄を削除する方法と、絞込みには二つのアプローチの仕方があります。
ナビゲーター:青木

2015年12月高値から大きく値下がりした銘柄の押し目買いを狙う
(2016/02/08)

お客様より昨年12月高値の銘柄から1月に大きく下げてしまった銘柄を調べたいというお問い合わせをいただきました。こちらは12月が年初来高値ということと、1月の安値までの下落率が多いものを順に並べて、出てきた銘柄を目で見て、上昇しそうな銘柄を見つけていただくということになります。GCHELLOTRENDMASTER(R)ではこのような銘柄も探し出すことができます。
ナビゲーター:中村

10日間の中で移動平均線がゴールデンクロスした銘柄を探す!
(2016/02/05)

10日間の中で移動平均線がゴールデンクロスした銘柄を探すにはどのようなスクリーニングをしたらいいでしょうか。10日の期間内ならどこでゴールデンクロスしてもいいということです。設定する項目は、25日移動平均線と75日移動平均線の「短長かい離率(25、75)」です。ここで決められることは二つ。一つは「9日前は短長かい離率はマイナスだった」、もう一つ「当日の短長かい離率はプラスである」。この2項目の設定だけでいいんです。ほかのテクニカル指標にも応用できます。
ナビゲーター:青木

好業績なのに底値圏で推移している銘柄を探してみよう
(2016/01/26)

先週の下げで個別銘柄もほとんどの銘柄が大きく下げてしまいました。業績が良い銘柄も他の銘柄に引っ張られる形で下げてしまっています。そこで今回は好業績銘柄なのに底値圏で推移をしている銘柄を探してみたいと思います。好業績でそして底値圏にいますので、もしまた下げてしまったとしてもそれほど大きく下げないのではないか、そして逆に動き出したら大きく動くのではないかというイメージで銘柄を探したいと思います。
ナビゲーター:中村

あの時(例えば、5年前)に高値を付けた銘柄を知りたい!
(2016/01/21)

過去のある時期に高値を付けた銘柄を知りたい。例えば、6年前のある期間(一年間)に高値を付けた銘柄を探すというような場合です。そこから考えられることとしては、過去に高値を付けた銘柄で現在は安値圏の水準にある銘柄を探したり、現在の水準が過去の高値と同水準にある銘柄を探したり、いくつか考えられます。今回の特徴としては、実際に付けた株価や数値などではなく、日付でスクリーニングするということです。期間の範囲を変更してあげることで、いろいろなタイミングを知ることも可能です。応用として、過去のある時期に安値を付けた銘柄を知ることもできます。
ナビゲーター:青木

株価が下げているときに信用の売りが狙える株を探す
(2016/01/13)

お客様から次の2つの条件で銘柄を探したいというご質問をいただきました。
条件1)暴落の中、さらに下がる銘柄を見つけ信用売りをしたい
条件2)経常益が減益の銘柄 
では、どのような条件を作成すればよいのでしょうか。映像でご確認ください。
ナビゲーター:中村

大発会直後の今こそチェック! 昨年末、株価が好調に推移をした銘柄を探せ
(2016/01/05)

2016年相場が始まりました。昨日の大発会は、日経平均は18450円98銭前日比582円73銭安と大きく下げてしまいましたが、昨年の大納会は51円48銭高と少しですが上昇をしていました。2015年が終わった段階で、好調だった株は2016年も引き続き好調に推移する可能性が高いと思います。そのような銘柄を探したいというお客様からのご質問がありました。そこで今回は2015年に好調に推移していた銘柄を探してみましょう。
ナビゲーター:中村

年末、年始に相応しい銘柄スクリーニングをご紹介!
(2015/12/25)

今回は1年間の締めくくりとして、GC HELLO TREND MASTER(R)で年末・年始に相応しい銘柄スクリーニングをご紹介していきましょう。1)1年来での最高値銘柄、2)1年来での最安値銘柄、3)一年間の出来高平均よりも2倍以上出来高が急増した銘柄、そして最後に年末にふさわしく、4)掉尾の一振があったと思われる銘柄をスクリーニングしてみましょう。ほかにも、一年間の締めくくりとしていろいろなスクリーニング条件があります。年明けに狙いたい銘柄も探してみましょう。
ナビゲーター:青木

よく下げている銘柄を月足GCVで探し出す
(2015/12/22)

お客様より下がりすぎている銘柄を探したいというお問い合わせを受けました。下げすぎたので戻る銘柄を探したいというイメージから、銘柄を探されていました。そのような銘柄を探す方法は、使用するテクニカル指標によっていろいろな方法があります。そのお客様は、その下がりすぎている銘柄を探す方法として、12か月GCVが-30%以下になっている銘柄を探したいとのことでした。今回はそのような銘柄を探したいと思います。
ナビゲーター:中村

株価の流れが変わるタイミングを捉えるには?
(2015/12/17)

株価の動きは様々です。そんな銘柄の売買タイミングをつかむには、GC HELLO TREND MASTER(R)を使って、事前の分析が必要になります。いきなり「ズバリ、その銘柄」というわけにはいきません。上昇傾向、或は下降傾向にある銘柄が、いつ?転換したのかを見極めるにはどうしたらいいでしょう。トレンドの始まりを捉えるのは難しいです。時間が経過して始めてトレンドの発生を知るわけです。そこで「流れが変わる、或は、変わりそう」という視点で考えると、アプローチの仕方が広がるのではないでしょうか。
ナビゲーター:青木

急激に株価が上昇した銘柄を探す
(2015/12/01)

お客様より急激に株価が上昇した銘柄を探したいというお問い合わせがありました。実践ハロー検索集の80番の出来高急増・株価上昇と75番 ボリンジャー2σ上抜けをご紹介いたしました。どちらも同じように急激に株価が上昇した銘柄を探すことができます。今回はこの2つの条件についてご紹介をいたします。
ナビゲーター:中村

フィボナッチで注目銘柄を検索する方法とは?
(2015/11/26)

株価のメドや売買タイミングを捉えるには、やはりチャートを見てあれこれと思い巡らすわけです。そのチャート上にライン(線)が引かれていれば、さらに投資判断の手助けになります。フィボナッチを利用したラインで、フィボナッチ比率をチャート上のフシ目として利用します。では、その目安に達している銘柄を選び出すにはどうしたらいいでしょうか。上げている場面なのか、下げの場面なのかでも違ってきます。銘柄スクリーニングで考えてみましょう。
ナビゲーター:青木

3月期決算の中間決算で通期を上方修正した銘柄を確認
(2015/11/17)

GC HELLO TREND MASTER(R)では、上方修正をした銘柄(前回発表分から増益の銘柄)を探し出すこともできますし、「前期と比較して上昇している銘柄」「期初予想と比較して上昇している銘柄」も探し出すことができます。条件はほとんど同じです。1つ作成すれば、それをカンタンに切り替えて検索することができます。この3種類の検索ができるのはGC HELLO TREND MASTER(R)の強みです。
ナビゲーター:中村

MACDヒストグラムが直近で急に上昇した銘柄を探す
(2015/11/04)

お客様よりMACDヒストグラムがプラスの状態で急に上昇した銘柄を調べたいというお問い合わせがありました。MACDヒストグラムが少しずつ上昇しているということはシグナルとMACDの乖離がだんだん離れていて、直近で大きく離れたということになります。MACDが上昇するということは株価が上昇することになりますので、直近で株価が大きく上昇した銘柄を探すことができます。MACDヒストグラムを使用することでこのような銘柄を探すことができます。
ナビゲーター:中村

保ち合い銘柄の中から上放れしそうな銘柄を探す
(2015/10/27)

お客様より値動きがあまりない保ち合い銘柄を探したいというお問い合わせがありました。上放れをした銘柄を探す場合は、ハロー設定の実践ハロー検索集の80番、出来高急増・株価上昇で探すことができます。そして今回は上放れしそうな銘柄を探したいということでした。そのため保ち合い状態が続いている銘柄を探すことになります。GC HELLO TREND MASTER(R)ではそのような銘柄も簡単に探し出すことができます。
ナビゲーター:中村

ギャップ(前日終値と当日始値の価格差)の大きな銘柄を探そう!
(2015/10/23)

前日終値と当日始値との価格差の大きい銘柄を選び出す方法についてです。前日終値と当日始値との価格差を「ギャップ」と言います。前日終値から大きくかい離して寄り付く(窓を開けて寄り付く)ような時は、落ち着いてくると、従来の株価水準に収束する(戻る)傾向が強いと想定されます。このギャップを利用して投資をしようというものです。ただし、各銘柄の超短期トレードに関しては、好悪材料の突然の出現や足元の人気度など、ギャップ以外の投資要因についての分析が出来ていることも大切です。
ナビゲーター:青木

安値と高値の変化率の大きい銘柄を検索!
(2015/10/20)

お客様から安値と高値までの変化率を知りたいというお問い合わせをいただきました。実践ハロー検索集の中にある「株価・出来高・ろうそく足など」の中にある「1日の上昇率上位」で銘柄を探すことができます。この条件は安値と高値の変化率を出しているため、プラスではなくても値動きが良い銘柄は出てきます。そこで、もしプラスの銘柄だけ知りたい。もしくはマイナスの銘柄だけ知りたいというケースも考えられます。その場合は、条件にプラスは「陽線」、マイナスは「陰線」という条件を入れることで調べることができます。GC HELLO TREND MASTER(R)では条件をカスタマイズすることで、そのようなこともカンタンにできます。
ナビゲーター:中村

75日移動平均線上昇中に週足移動平均線がゴールデンクロスした銘柄を検索
(2015/10/07)

お客様より75日移動平均線が上昇中に13週移動平均線が26週移動平均線を下から突き上げた銘柄を知りたいというお問い合わせがありました。日足・週足のそれぞれの条件は分かりますが、週足の条件と日足の条件を組み合わせて検索をすることができるかを知りたいとのことでした。GC HELLO TREND MASTER(R)ではそのようなスクリーニングも簡単に行うことができます。
ナビゲーター:中村

明日、権利付最終日!好配当利回り銘柄をチェック
(2015/09/24)

どの銘柄を購入しようか?と悩んだときに1つの考え方として「配当」があります。その月の権利付最終日までに株を保有しておくことで「配当」を貰うことができます。そして、その権利付最終日が「明日」に迫ってきました。もし配当を貰うといった場合は、明日9/25の15:00まで、後場が終了するまでに購入しなければいけません。そして9/25が金曜日ですので、その翌営業日の28日に株を売ってしまっても、配当と優待を貰うことができます。今回は、明日購入できる株式で好配当の銘柄を検索する方法についてご紹介いたします。
ナビゲーター:中村

スクリーニングで探す、株価の動きの似た銘柄!
(2015/09/17)

株価チャートの動きの似た銘柄を探すとき、GC HELLO TREND MASTER(R)でチャートを順番にめくって行く。ご自分の目で、一つ一つチャートを確認しながら似た動きの銘柄を探していく。かなり大変な作業ですが、一番確かな方法かもしれません。しかし、それにはかなりの時間を費やすことになります。もっと簡単に出来る方法を二通りご紹介しましょう。相関係数を利用する方法と、銘柄の置かれている状態で判断する方法の二通り。どちらも似ている銘柄を探すのですが、違ったアプローチになります。
ナビゲーター:青木

9月末で貰える配当をチェック!配当利回りの良い銘柄を探す
(2015/09/10)

今回9月末に配当を貰える企業はどのような企業でしょうか。それは9月期決算の企業と3月期決算企業の一部です。企業の決算期で一番多い月は3月期ですが、その3月期決算の中間決算が今月9月末にあります。最近は中間決算でも配当を出している企業が多く、中には四半期で配当を出している銘柄もあります。今回はこの両方のグループを作成し、配当利回りの高い銘柄を探してみようと思います。
ナビゲーター:中村

「JPX日経インデックス400銘柄」を分解してみましょう!
(2015/09/04)

「JPX日経インデックス400」の構成銘柄は400あるわけですが、定期的に銘柄の見直しが行われて、8月の最終営業日に入替えが行われまし た。全部で400が登録されている銘柄をもう少し細かく分類しておくと、さらに利用範囲が広がるかもしれません。銘柄スクリーニングを利用して、 効率的に分類する方法をご案内しましょう。
ナビゲーター:青木

東京市場が急落の今こそチャンス! 買い時の銘柄を探そう
(2015/08/24)

本日8/24、日経平均は今年1番の下げとなってしまいました。前日比が895円15銭安の18540円68銭でした。では、このような場面では、どのような銘柄を購入するのが良いのでしょうか。例えば、このような相場でも逆行高を演じている銘柄に投資をする方法や、逆に大きく下げてしまった銘柄に投資をする方法などが考えられます。今回は大きく下げてしまった銘柄を検索してみたいと思います。そして、その銘柄がさらに下がった場合に、この値段になったら購入しよう、または再度検討しようと思う株価を登録してその値段になったら教えてくれる機能をご紹介いたします。GC HELLO TREND MASTER(R)では目標値到達機能を使用することで、狙った金額になったらアラートを表示することができます。
ナビゲーター:中村

株価変動の大きな銘柄を探す!
(2015/07/30)

1ヵ月間における株価変動率が大きい銘柄をスクリーニングしたいと思います。投資で利益を得るためには、株価が動いてくれないと困ります。動きの大きさにもよりますが、多少なりとも上げ下げが必要です。そして、ある程度は株価が変動する銘柄を選ばなければなりません。そんな銘柄を探すには幾つか方法がありますが、今回は二通りの方法をご紹介しましょう。一つ目は、株価の変化率を利用します。二つ目は、ボラティリティ(価格変動)を利用します。
ナビゲーター:青木

本日、75日移動平均線を下値抵抗線として上昇してきた銘柄を探す
(2015/07/28)

日経平均は、7/21からの下げで一時期700円以上下げてしまいました。朝方は大きく値を下げていた日経平均ですが、75日移動平均線にぶつかったところで反転し、本日は陽線で場を引けました。個別の銘柄も75日移動平均線を抵抗ラインとして上昇をしている銘柄も多いのではないでしょうか。そこで今回は75日移動平均線にぶつかって反転した銘柄を抽出します。
ナビゲーター:中村

コスト移動平均を利用して売買代金平均を求める
(2015/07/16)

売買代金の10日平均を求め、更に1日あたり10億円以上の商いのある銘柄を絞り込みたいとのことです。売買代金は日によって変動します。関連するニュースや業績、或は、社会情勢などで買われたり売られたりと、一定ではありません。平均化した数値で見てみたいというご要望ももっともなところだと思います。GC HELLO TREND MASTER(R)では、売買代金の項目は用意されていますから、1日あたり10億円以上の銘柄スクリーニングはすぐにできます。では、売買代金の10日平均を求めるにはどうしたらいいでしょうか。この場合は、コスト移動平均に出来高を掛けて求めることが出来ます。
ナビゲーター:青木

半年を経過した今だからこそ!この間の株価上昇率No.1はどの銘柄か?
(2015/06/30)

2015年も本日6/30が終わるともう7月です。ちょうど半年が経過するこのタイミングですので、ここを節目としていろいろなスクリーニングをされる方いらっしゃるのではないでしょうか。そこで本日は2015年がちょうど半年経過をした今、一番上昇をしている銘柄はどのような銘柄なのか、利益を取れている銘柄はどの銘柄なのかを見てみましょう。
ナビゲーター:中村

複数の移動平均線のカイ離で、チャートを読み解く!
(2015/06/04)

3つの移動平均線(10日、25日、75日)のかい離についてです。それぞれがあまり離れていない状態の銘柄をスクリーニングします。更にその内の1本の線(75日MA)が上昇中という条件が加味されます。このスクリーニングの意味するところは、株価の動きが段々と煮詰まってくる状態を検証するという狙いがあります。煮詰まってきて、次に動き出す予兆を捉えようとするわけです。その応用として、それぞれの線が大きくかい離した状態をスクリーニングすることも出来ます。これも行き過ぎた株価の動きを捉えておくという狙いがあります。
ナビゲーター:青木

連続上昇日数が多い銘柄をチェック
(2015/06/02)

日 経平均が連続で12連騰しました。残念ながら13連騰には届かなかったのですが、調べてみたところ最高記録は14連騰でした。おそらく個別の銘柄でもこの 連続上昇日数を伸ばしている銘柄は多いのではないでしょうか。本日は連続上昇日数が多い銘柄をチェックしてみましょう。日経平均の12連騰を超える銘柄は あるのでしょうか。とても気になりますね。GC HELLO TREND MASTER(R)ではこのようなこともカンタンに調べられます。
ナビゲーター:中村

GCRとMA、EMAを比較・分析して売買タイミングを探す!
(2015/05/21)

テクニカル指標「GCR」を設定して売買タイミングを見てみたいと思います。今回は、他のラインも追加して比較しながら考えてみましょう。追加するのは、MA「単純移動平均線」、EMA「指数平滑移動平均線」です。これらの三線が収斂している部分を見てみると、株価の動きの変化点として捉えられそうです。銘柄スクリーニングでも、この動きを捉えてみましょう。
ナビゲーター:青木

2本の移動平均線の間にローソク足がある!
(2015/04/23)

25日移動平均線と75日移動平均線の間に株価がある状態をスクリーニングしてみたいと思います。これだけでしたら、事例としてはあまり珍しいことではありません。これに更に、2本の移動平均線がお互いにあまり離れていないというスクリーニング条件を追加します。これは、株価に方向感のない状態といっていいかもしれません。株価があまり変動していないという状況は、やがて収斂してきて株価がはじけるかも知れない、などが考えられます。あとはチャートを見て思い通りの銘柄か、それとも違うのか、しっかりと確認しましょう。
ナビゲーター:青木

値動きが激しい銘柄を探し出す
(2015/03/24)

お客様より、最安値から最高値までの上昇率が大きい銘柄を知りたいというお問い合わせがありました。このような銘柄を探そうとした場合に2通りのケースが考えられると思われます。1つは最安値から最高値への変化率が高い銘柄を探す方法で、現在の株価は関係なく、とりあえず良く動いている銘柄を探したいときに使います。もう1つは直近が最高値を付けている銘柄で上昇率が高いものを探す場合です。どちらの条件もGC HELLO TREND MASTER(R)ならカンタンに作成することができます。
ナビゲーター:中村

上昇・下降トレンド、保ち合い銘柄を
一次回帰線で探す
(2015/01/20)

お客様より銘柄検索ツールの一次回帰線の数値範囲に設定する値はどのような値が良いのでしょうかというお問い合わせがありました。
一次回帰線には「傾き」と「相関」の2種類があります。この2つの設定を使用することで「上昇トレンド」「下降トレンド」「保ち合い銘柄」を探すことができます。では、どのように数値を入れれば良いのかご確認ください。
ナビゲーター:中村

ボリンジャーバンドとGCRの
ゴールデンクロスを検索
(2015/01/15)

ボリンジャーバンドとGCRのクロス(交差)の検索についてですが、それぞれのラインがゴールデンクロスするところを一つのタイミングと捉えるわけですが、その見方は分かれるのではないでしょうか。どちらもトレンド系のテクニカル指標になります。ボリンジャーバンド(2σ)を超える状況は過熱気味で、そこにGCRが下から上に抜けるわけですから、更に過熱気味と考えられます。このあたりがピークで、売りの判断をする。
或は、上昇のスピードが加速してもう一段高の可能性があるとも考えられるわけですから、この場合、買いの判断をする。チャートの形にもよりますが、考え方、捉え方はそれぞれ変わります。はっきりとした結論は出せません。どちらも正解でもあり、不正解でもある・・・ということになります。今回のスクリーニングは、売りか・買いか、どちらかの判断を下すための銘柄の抽出という風に考えるといいかも知れません。
ナビゲーター:青木